IIMTの使い方【応用編】

まずIIMTとは(復習)

IngressIntelMapTransfer(IIMT)は、Intelマップで目的の場所を素早く表示させるためのツールです。目的の場所をGoogleマップで表示したあと、移動ボタン一発でIntelマップにジャンプできるWebサービスです。→詳細は基本編で。

IngressIntelMapTransfer
https://ingress.bicycletuker.net/fwd2intel.html

便利な使い方(1)

intelマップ(https://www.ingress.com/intel)にアクセスすると、前回表示した位置が出てきます。これはこれで便利ですが、例えば、自宅周辺、勤務先、ファームなどすぐに見たいところがいくつもあるときは、その都度移動させないといけないので手間がかかります。

IIMT経由で表示したIntelマップにはあらかしめ座標と縮尺が指定してあるので、お気に入りやブックマークに登録することで一発表示することができます。

例えばこんな感じです。(緯度経度・縮尺・表示モード)

https://www.ingress.com/intel?mobile=on&ll=34.59772455527818%2C138.2247722552246&z=15&vp=m

またAndroidの場合はブラウザのメニューにある「(chromeの場合)ホーム画面に追加」でホーム画面にショートカットが作成できます。IIMTへのショートカットと合わせてグループ化しておくと使いやすくなるのでおすすめです。

便利な使い方(2)

IIMTのmobileにチェックを入れて移動ボタンを押すだけで、commやFilltersがないスッキリとしたIntelマップが表示できます。普通にintelマップ開くとこういう表示はできないので、IIMT経由で表示させてから、ブックマークに保存しておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする